僕が実際にアンチエイジングに取り組んだ話

それでは今回は、前回に引き続きアンチエイジングの始め方についてお話していきますね。外側のアンチエイジング、髪型とファッションについて前の章で少しお話しました。

僕は若い頃、10~30歳になるまでは流行に敏感で、ファッションは細かくいつもチェックしていました。でも結婚や仕事のポジションが変わるにつれ、あまり熱心にファッションや髪型に時間をかけることができなくなっていきました。

しかし最近では、子供も成長して手がかからなくなってきたこともあり、少しづつ自分の時間がとれるようになってきました。そこでまたファッションや髪型をカッコよくしたい欲求が蘇ってきたんですね。

そして自分の今までの頭の中の引き出しにある髪型やファッションの貯金を引っ張り出して、カッコよくなろうとしてみたんです。でも、何かが違う・・・

歳をとったことと、10年くらい放置していた自分自身がこんなにたるんで、髪も薄くなり、服が似合わない中年になっている現実を突きつけられたんです・・・それはもうショックでしたね(笑)

そこであきらめずに頑張ったのが僕の偉いところなんです(笑)だからこれを見ているあなたも諦めてはいけません。大事なのは継続です。諦めずに続けていれば絶対に形になるんです。絶対に諦めないでください。僕自身が諦めなかったので変われたんですから。

ではまず何から始めたのかというと、まずはジョギングから始めました。往復20キロを毎日走りました。仕事が終わってから毎日、雨の日も走りました。そうすることで体重を減らすことには成功しました。でも、思うように脂肪は減らないんです・・・

これには1年くらい「?」が続きました。自分なりにいろいろと調べるうちに、ジョギングでは筋肉を残したカッコいいスタイルになることはできないことが分かったんです。次に筋トレを始めようと自宅に懸垂とベンチがついている「マルチジム」と「40キロのダンベル」を購入しました。

今回はここまでにします。また次に自分がホームトレーニングを始めたやり方についてお話しますね。