美肌

カッコいい体をつくり上げることは、見た目を大きく変えるために大切なことです。

男性の場合、薄毛、肥満、肌が汚いなどは見た目を大きく変えてしまい、マイナスのイメージになってしまいます。

それでは今回は、肌に注目してみたいと思います。肌年齢を改善することができれば見た目が大きく若く見えるようになりますよ。それでは美肌対策を見ていきましょう。

歳をとるにつれて今までのケアの成果がじわりじわりと出てきます。歳を重ねるごとにその差は大きくなっていきます。あなたは美肌になるために何をやっていますか?

パック、美容液、化粧水など直接顔の肌表面につけてする対策ばかりやってはいませんか?

歳をとるとそれ以外の、肌に直接つけること以外の対策が必要になってくるんですね。具体例で言うと、

  • バランスの良い食事
  • 睡眠不足にならない
  • ストレスを溜め込まない

この3つは肌年齢のためにとても重要な要素なんです。これらをしっかりやることで美肌効果バツグンなんです!バランスの良い食事をすることで、お腹の中の環境を整えることができます。

お腹の環境が整うと、しわ、しみ、くすみ、吹き出物の対策になります。腸内環境を整えるために、食物繊維を多く摂ることが大切なんです。良いのは、納豆なんかの発酵食品を食べること。ビタミンも欠かさずに摂ることも大切ですよ。

そして2つ目の睡眠。良く寝ることで成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンは壊れた細胞の修復や新陳代謝を活発にしてくれます。よく寝ることで、肌荒れが治る効果があります。毎日少し昼寝するだけでもいい効果があるので時間があるならやってみてください。

そして3つめのストレス。ストレスは活性酸素を作り出します。活性酸素はポリフェノールや、ビタミンを多く摂ることが対策になります。

そしてさらに気をつけたいのは、肌の乾燥です。洗顔のし過ぎは乾燥してシワになりやすいです。乾燥させずにケア用品。化粧水や乳液でしっかりと潤いをキープしましょう。そうすることで肌の状態を良くすることができますよ。

今ご紹介した対策を継続することで、きっと肌年齢は改善出来てアンチエイジングできます。肌は見た目に大きく関係しているので、きっと若く見られる事が多くなりますよ。

つま先立ちダイエットのやり方を伝授します

どこでもできるつま先立ちダイエットのやり方と効果をご紹介します。いきなり過酷な食事制限やダイエットは身体を壊す可能性があるし、リバウンドで元に戻る可能性が高いです。

理想的なスタイルにダイエットしていくには、そう簡単にはいきません。食事制限だけでは脂肪と筋肉も一緒になくなっていくからです。筋肉も体重の中に入っているのでただ単に食事制限だけでは筋肉もなくなって、結果代謝が下がってしまうんです。

代謝が下がるとメリハリのないただのガリガリボディになるんです。あなたはなりたいですか?ガリガリボディ?運動をしながら痩せて筋肉を残してダイエットするのが代謝が上がってメリハリのある綺麗な体になるんです。

でもなかなかジムで筋トレを続けられない・・・ここではそんなあなたのためにまずは簡単にどこでも始められるつま先だちをご紹介します。このつま先立ちでダイエット効果があるので試してみてくださいね。

ここであまり筋トレに詳しくない人は脚が太くなるのでは?と考えてしまうのですが、バレリーナで考え合てみてください。脚の太い人いますか?骨格的なことを除いてもあれだけ鍛えていれば皆太くなりそうなものです。

つま先立ちをしただけでボディビルダーのようなムキムキのふくらはぎにはならないので安心してください。さらにつま先立ちで血行が良くなって、冷え性やむくみが解消されるので良い効果ばかりなんですよ。

さらに、ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれていて、ふくらはぎの筋肉が多いとしっかりと心臓に血液を送り返すので、血行が良くなるんです。

さらにダイエットスリッパと呼ばれるかかと部分がなくてつま先から傾斜しているスリッパをはいて家の中を姿勢正しく背筋を伸ばしてつま先であることふくらはぎが鍛えられて効果があります。

外を歩いている時や、電車に乗っている時も、つま先の上げ下げを行いましょう。これをやっているとふくらはぎが鍛えられてダイエット効果があるんです。ムリなく続けられる範囲でやってみてくださいね。

ハイヒールでダイエットができるんですっ!!

「ハイヒールでダイエット!?どうすればいいの?」

ハイヒールは誰もが知っている足を長く、きれいに見せてくれるアイテムです。カジュアルでも、またシックな装いの時にもハイヒールはいろんなシーンで活躍してくれます。そんなお洒落アイテムのハイヒールがダイエットに使えるって知っていましたか?

街中でハイヒールをカッコよく履いてさっそうと歩いている人を見ると、「自分もあんな風に歩きたい・・・」なんて思いますよね。それは実はその人の持って生まれた体格や骨格以外にその人が意識してカッコよく歩いているからなんです。

ハイヒールを履いてカッコよく歩くとスタイルが良く見えてしかも、ダイエットの効果まであるんですよ!これはもうやるしかありません!それではコツを紹介していきましょう。

「ハイヒールを履くと足が疲れる・・・」なんて人は普段からふくらはぎを使えていない証拠なんです。ハイヒールを履いて歩くことで自然とふくらはぎのエクササイズになっているんですね。「エクササイズって脚が太くなると困る・・・」ご安心ください。

そんなに簡単に筋肉は付きません。効果は脚が鍛えられて代謝が上がる程度で、ハイヒールで歩いたくらいでは、ムキムキの脚にはなりませんよ。ハイヒールを履いて歩くことに慣れるとむくみの摂れたすっきりした脚になるはずです。

さらに効果的なハイヒールを履いたエクササイズに「ハイヒールスクワット」というものがあります。ハイヒールを履いてかかとをくっつけた状態で、スクワットを行います。10回3セットを週2回行いましょう。

こうすることでハイヒールにも慣れて脚も鍛えられて、一石二鳥なんですよ。ハイヒールは最初は無理な高さを選ばないで、低い物から始めましょう。足が疲れたらマッサージやお風呂で疲れをとりましょう。

ハイヒールを履いてダイエットができればこんな都合のいいことはないですよね?靴は自分に合ったものを選ぶと履き心地も全然違ったものになります。まずは自分に合ったものを選ぶことも重要なことですね。

砂糖は老化の原因ですよ

普段普通に使っている砂糖が、実は老化の原因になることを知っていましたか?

砂糖に含まれている糖分は、気分を穏やかにしてくれる効果がありますよね。砂糖を摂取すると体内の血糖値が上がります。そしてブドウ糖を分解する際、体内のカルシウムやビタミンが消費されるんです。

血糖値が下がると甘いものを体が欲します。それはもう中毒に近い症状です。その結果細胞が傷つき、老化物質が排出されるんです。老化を防ぐためにも砂糖は摂らない方が良いんですね。

しかし、糖分を全く摂らない生活なんてできそうにないですよね。では砂糖ではなく糖分を摂取するのに適した方法はどのようなものなんでしょうか?

身体にいいのは天然の糖分である、はちみつやきび砂糖です。これらはミネラルが豊富なので栄養価が高いんです。三温糖なんかは、あの茶色がミネラル豊富だと勘違いされてしまうのですが、製造過程で煮詰めるのであのカラメル色になるだけで決してミネラルが豊富なわけではないんですね。

急激に血糖値が上がらないように砂糖の選び方だけではなく、砂糖と一緒に摂るといい食材も紹介しましょう。酢や烏龍茶、プアール茶なんかは血糖値の上昇を抑える効果があるんです。

老化を促進させる原因は活性酸素に酸化が体を錆びさせることと、糖分を体内に入れることによる体を焦がすことだと言われています。糖化は食事から摂った余分な糖質が体内のタンパク質と合わさって細胞を劣化させる現象のこと。

体が糖化すると肌のしわやシミ、くすみになるんです。糖化によって肌のコラーゲンがが破壊されて肌の弾力がなくなります。糖化が血管や内臓に悪い影響を与えると、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞のリスクが高まるんです。

このように糖化は老化と病気の大きな原因になってしまうんです。